金星 -Venus-


明けの明星  宵の明星  とよく空に見える
金星
占星術では金星は 愛と喜び です


私自身、占星術をちゃんと勉強するまで
この金星が一番苦手でした
寧ろ何故か、嫌いでした


私のホロスコープに
金星はとっても居心地のいい場所にあって
しかも木星と一緒に並んでます
この木星もその場所は居心地いいんです


木星はまた書きますが
ズバリこの2つの天体は
所謂、吉星。
公転周期が違うのにジャストで並んでます


さぁ何故、この天体が嫌いだったか



私がちゃんとこの金星を知らなかったから。


金星=女らしさ  の象徴と思ってました

その意味もありますが
やはり五感です
自分で味わう豊かさ
見ること 聞くこと 味わうことなど



ちゃんと理解したら
占星術の講座が終わる頃には
大好きになってました


いいところに
いい天体があるなら
ちゃんと使える可能性があるなら 
意識的に行動しないと



自分の星回り
知りたくないですか?


かおり

星読み屋 占星術 【名古屋 ホロスコープ】

名古屋近郊にて ホロスコープリーディングをやってます 西洋占星術 星読み屋 いとうかおりです (Astroratio USA member) ホロスコープ この世に私達が生まれた時の 天空配置図です 人生の羅針盤とも言われてます ホロスコープを読み解き自らを知ることで 自分の中に眠っている 可能性をみつけてみませんか? 人はかならず ホロスコープどおりに 生きてます

0コメント

  • 1000 / 1000